卒乳は子供が自分で決めるって本当?

授乳はいつまでしたらいいのか、誰しも悩む問題だと思います。

うちは、第一子、第二子と完全母乳だったのですが、特に最初の子供の時は色々悩みますよねー。

母がうるさくて、1歳も大分過ぎたのにいつまで飲ませるつもりか(!)、とか口を出してくるんです。でも、欲しがるものをやらないわけにもいかないし、自分では子供がやめたい時にやめればいいじゃない!と思っていましたし、逆に母乳っていつまで出るの??と思っていました。

うちの場合ですが、上の子供は2歳2ヶ月まで飲んでました。

毎日夜子供を寝かしつける時に授乳していて、疲れていると自分も一緒に寝てしまってそのまま朝、なんていうこともありましたが、その日もいつものように子供と添い寝しながらおっぱいをあげていました。そしていつものように目を閉じながら気持ち良さそうにチューチュー飲んでいて、寝付いた瞬間に口が離れて、そのままスヤスヤと眠りに落ちました。

そして次の夜です。さて寝かしつけようとすると、おっぱいを欲しがらなかったのです!

「あ、卒乳したんだ!」

と感じた瞬間でしたねー。2歳2ヶ月のある夜のことでした。

母は口うるさく言ったけど、子供が自分で決めるものなんだな、と思いました。無理にやめさせなくても自分でやめたい時にやめる!

上の子が小さい時は自分も一緒にいたので日中も欲しがれば与えることができたんです。それでも1歳過ぎれば歯も生えて離乳食から普通に食べるようになってくるし、日中与える回数は大分減っていましたけど。ただ夜寝る時は添い寝をしながら必ず飲んでいたんです。それが、ある日を境にピタッとですよ、ピタッとやめたんです。

その日からは本当に一切欲しがることはなくなったので、本人のペースで卒乳の時期を決められて幸せな子だったなーと思います(笑)

今でも、無理にやめさせなくてよかった、上の子の卒乳はあれでよかったと思っています。それぞれに事情があって、出なくなったのならそれが卒乳の時なんだろうし、何も出るものをやめさせなくていいじゃない、と思います。

第二子は違った

ただ下の子の時は違ったんですよ!

下の子がちょうど1歳になる頃から仕事を始めたので、卒乳を急がなければなりませんでした。まだまだ本人にやめる気配はありませんでしたが、あと半月で1歳、という時期に保育園生活が始まって、やめさせざるを得ませんでした。

園からは、もし授乳を続けたいなら絞ったお乳を凍らせて持ってくれば保育園で預かることもできる、と言われたのですが、そんな面倒なこと!絶対ムリ(笑)

大丈夫だよね、もう十分飲んだよね、という気持ちで泣く泣く断乳させました。

ごめんね、という気持ちもありましたが仕事が始まるとなれば仕方がありません。

でもその後は順調にすくすくと育っていますので、問題なかったと思っています。ただできることなら下の子にも自分で決めるまでやめさせないであげられていれば・・・と思ったりもしますが、そんなこと言っていてはきりがありませんよね!

まずは第二子の時も1歳になるまで問題なく母乳が出てくれていたことがありがたかったし、膨らみが邪魔に感じて、どうして胸なんてあるんだろうと思ったこともありましたが、まさに

このためだったんだー!

と実感できた、一言で言えば幸せな授乳期間ではありました。

ウチの場合、という話でしたが少しでも参考になれば嬉しいです*

関連記事

母乳が出ないし痛くて辛い!その訳は食べ物だった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする