八丁味噌のスゴイ効用!味噌汁は1日3杯飲んでも高血圧にはならない

美味しそうな赤だしのお味噌汁

こんにちは、まるこです!

味噌汁は日本人にとって欠かすことのできないものですよね。

今回はこの味噌汁と高血圧の関係について迫っていきたいと思います。

味噌には多くの塩分が含まれるから毎食摂るのは身体に良くない?

もう何十年も前から私たち日本人の塩分の摂りすぎについては

言われ続けていました。

塩分摂取量は1日10g以下が望ましい」

と小学生の頃教わりましたし、栄養士の免許を持っている私としては

塩分摂取量に関しては、摂りすぎは高血圧になるからと食事でも

気をつけていました。

けれども2005年(平成17年)版の『日本人の食事摂取基準』では、

1日の塩分摂取量を男性成人で10g以下、女性成人で8g以下を推奨

していますし、

なんと2013年時点の日本高血圧学会のガイドラインでは1日6g未満を推奨

しているんですねーびっくり!こんなに少ないの?!

味噌汁1杯に含まれる塩分量は1.5gともいわれますから

2杯飲んだら1日の許容量の半分になってしまいます。

そんなわけで、日本人に高血圧の人が多いのは

「味噌汁を飲むせいだ」

とついこの間まで味噌汁がやり玉に挙げられていた、のですが。

なんとそれは「嘘」だったというのです。

日本で高血圧の人が圧倒的に少ない愛知県

先月TBSテレビ「名医のTHE太鼓判!」で、八丁味噌が紹介されていました。

八丁味噌の赤味噌が、塩分の取りすぎによる突然死、高血圧、腎臓病を抑制する効果があるというのです。

赤味噌に含まれる抗酸化物質であるメラノイジンに血圧を下げてくれる効果があるとのことです。

赤味噌・合わせ味噌・白味噌の中で、メラノイジンが一番多く含まれているのが赤味噌です。

赤味噌にはほかの味噌の5倍以上のメラノイジンが含まれているといいます。

赤味噌は大豆を蒸して長時間熟成させて作るため、メラノイジンが多く含まれるんですね。

テレビでは、出演していた今は焼肉店を経営する元貴闘力関が

実験台になっていて(笑)、

毎日、赤味噌を40g(味噌汁2杯分)を摂って、2週間後の血圧を測定するという実験でした。

「味噌汁は塩分のせいで高血圧になるっていうから控えてるんですよー勘弁してくださいよー(苦笑)」

と貴闘力は言っていましたが

結果はなんと!

実験前 血圧153/116が

2週間後 血圧140/98

としっかり血圧が下がっていたのです!。

私もお味噌汁が大好きなので毎食でも飲みたいし

もっと言えばおかわりもしたい(!)ところなのですが塩分摂りすぎになると

本当は1日3食でもお味噌汁が飲みたいところを1食〜2食に、

おかわりはなるべくしない、とどちらかというと、割と我慢していた方なので

これはうれしい情報でした。

愛知県は糖尿病になる人も少ない←八丁味噌のおかげ?

また厚生労働省が作成した都道府県別のランキングでは、

糖尿病になる人の割合が最も低い県は愛知県と発表されています(!)。

その愛知県の中でも最も低い所が武豊町と言う地域なんです。

武豊町は八丁味噌の生産地として有名で町内になんと6つも製造所があり、

愛知県の中で八丁味噌の消費量が最も多いそうです。

糖尿病の基準とは

糖尿病の判断の基準は血糖値です。

血糖値とは血液中の糖の濃度のことで、

110を超えると高血糖、125を超えると糖尿病と診断されます。

実は八丁味噌に含まれるメラノイジンは

糖の消化のスピードを抑え血糖値の上昇を緩やかにする

作用が認められています。

さらに、血中コレステロールを低下させる効果もあり、このダブル効果が

愛知県を日本一糖尿病患者が少ない地域にした原因と考えられているんですね。

八丁味噌(メラノイジン)の効用

味噌
原材料麹の種類製造工程熟成期間特徴
白味噌大豆と米米麹大豆の皮を剥いて茹でる長くて3日甘みが強い
赤味噌大豆米麹大豆を茹でる3ヶ月から1年産地により様々
八丁味噌大豆豆麹大豆を蒸す2年以上濃厚な旨味と渋み

引用:http://braveofchef.com/archives/1360

味噌には、生産地別に様々なものがありますが、味噌の中では赤味噌、

赤味噌の中でもの八丁味噌が最も熟成期間が長く(2年以上)、

見た目も濃厚な赤色の八丁味噌ですが、

色が濃いほどメラノイジンが多く含まれるといいます。

ではこのメラノイジンが私たちの身体に与える効果を見ていこうと思います。

メラノイジンの効用①

老化の全ての原因とも言え、万病の元でもある身体の中に蓄積された

「活性酸素」を除去する力が非常に強く、高い抗酸化作用があり

細胞レベルで老化を防いでくれます。

つまり、人が年齢と共に衰えるというどうしようもない

自然の摂理と根源から戦ってくれる、究極の素材ということです。

メラノイジンの効用②

また、体内の脂肪が酸化する事を防ぐので

しなやかな血管を保ち、血液の循環をスムーズにして動脈硬化を防ぎます。

それはつまり、心筋梗塞や脳卒中などの予防につながり、

冷え性・肩こりなど日常的な問題も解決してれるということです。

メラノイジンの効用③

活性酸素を除去する働きは、肌を健康に保つと同時に、肌のターンオーバーを

速やかに、なめらかに行うことにつながります。

それはみずみずしい、綺麗な肌を常に保つということです。

美肌のためにも、味噌汁はよかったんですね。

おそるべしメラノイジン!そして八丁味噌

なんという素晴らしい食材なんでしょう°.*\( ˆoˆ )/*.°

まとめ

いかがでしたか?

日本人はもともと、糖質を身体に取り込んで血糖値が急激に上がった時に

その数値を下げようとする働きのインスリンを分泌する能力が

欧米人に比べて低いとされていて、そのため欧米人に比べ糖尿病に

なりやすいと言われています。

発酵食品である味噌が身体にいいことは知っていましたが

ここまで効用があったなんて驚きです。

私たちにとって、味噌はまさに究極の調味料であり食材

なのではないでしょうか。

これからは安心して味噌汁をおかわりしようと思います(๑˃̵ᴗ˂̵๑)

まるや八丁味噌 有機赤だし八丁味噌 500g


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする