安住(元ナメリカ)は売れない芸人でも月収40〜50万!!

安住のプロフィール

安住(安住道典)

あずみ:芸人

性別:男性

生年月日:1971年06月16日

身長/体重:172cm /68kg

血液型:O型

出身地:大阪府

趣味:空手歴 13年2段

特技:エレキギター

出身/入社/入門:1993年 NSC大阪校

安住はアルバイトで月収40〜50万稼いでいる!

お笑いコンビ元ナメリカ(2006年解散)の安住は芸人の傍らやっているアルバイトで月に40〜50万稼いでいるといいます。

そんなに!?え?じゃ、もう売れなくてもいいじゃん!

という感じなのですが、実際何をやっているのかというと、化粧品の実演販売だそうです。すごいですね。副業でそこそこ稼いでいるとなると、本業へのモチベーション維持って難しそうなきがするんですけどどうなんでしょう?芸人としての売れたい執念の方が気になります。

ダウンタウン松本にキレられたエピソード

あるテレビ番組でストレスなんてないですよねーと言われ

「そんなことないですよーストレスばっかりですよ!」と松本人志。

「もー最近後輩に怒ってばっかり!アホばっかりやから!」

「今まで優しすぎたっていうかね、たまに怒ったらなあかんなーって逆に今になって思うんですよね」と後輩芸人の安住にキレている様子。

「毎年毎年夏と正月にあんなどうしようもない奴をさ、旅行連れてったってるわけやんかー」

「銭、金じゃないけど、あんなもんになー、投資?飯食わしたり旅行連れてってくれる奴なんておらんて!!!」

「やっぱり損得勘定ってのがあるんですよ、生き物やから。生き物やからね。」

「生き物やからっていうのはちょっとよくわからないですけど・・」

「俺これやってやるからこれやって、みたいな。ちょっと聞いてくれますか?」

どうして安住にそんなにキレたのか?

なぜそんなに松本は怒っていたのか??

「こないだちょっとでっかいテーブルをね、一人じゃちょっとどうしても無理だったし、模様替えというか引っ越しというかあったんですよ。安住に電話して、ちょっと金曜日空いてないか?と言ったら『ちょっとバイトで…』って言われて、ホンマ俺むちゃっっくちゃ腹立って!!」

大きなテーブルを一緒に動かしてほしいと頼んだんですね、でもあっさりとバイトを理由に断られた、と。

それは仕方ない、むこうも生活かかってるから…と言われると

いやいやいやいやいやいや!!!!!おかしいって!!!!これだけ俺に色々やってもらって!!しかも急にちゃうねん3日くらい前やねん!!!そんで、さすがに俺も腹立って、『休め!!!!!』って」

「そしたら?」

「え、だって、俺間違ってる?」

「やそりゃ、それは、三日前でも休めないバイトもありますから。」

「え〜〜!!!!!!ぜ〜ったい無理無理無理!!!!!」

「俺間違ってる?!」「俺絶対間違ってないよな?!」などと声を張り上げ超エキサイトしていました。

「じゃあ、グアム・沖縄、行きますよね?休めるやないですか」

「それ前からの予定ですよね。」

「いやでも!!!旅行は休めんねや!!!俺のちょっとした引っ越しの手伝いは3日前でも無理なんや!!!!!かーんがえられへんわっ!!!!!!絶対無理!!!」

「俺は考えられへんわ!!もう絶対許せんわ!!!」

「いやいやそれはどんなバイトかわからないですから。向こうは食いぶちですから。」

聞き手の人は安住をかばい気味に聞いていましたが

つまり、旅行に行くためにバイトを休むことは出来るが、松本の手伝いのためにバイトを休むことが出来ないことに腹を立てていたようなのでした。

バイトってなんなん??

「バイトってなんなん??」

「いやいや、食ってけないから。」

「俺の大先輩の頼みごとも断らなあかん程大事なバイトって何かね?!」

「銭金の話したないけど、俺がお前のそのバイトの時間給の何時間分をお前に注いできたって?!」

銭金の話したくないと言っておきながら松本もこれまでお前にいくらおごってきたと思ってるんだって言いたいわけですよね?

ちょっと??と思いましたけどね。

松本は超有名人で売れている。かたや安住は無名の芸人です。先輩のおごり損ていう気持ちもわからなくはないですけど、もうちょっと広い心を持ってもいいんじゃないかって思いましたけどね。

松本はさらに重ねて

「僕はこれは一生、僕の気持ちはかわらへん!!!!」

絶対に安住を許さないと言ってました。

「俺は当日の朝言われても、それはバイト先電話して、頑張ってみて『すいませんちょっと無理やったんですけど、ちょっと途中抜けてでも…』とかそれぐらいのレベルの話やん!ていうか『じゃあ僕もうバイトやめます』、位のレベルの話やねん!!これだけやっても…!!じゃお前いつ俺にどんな形で恩返しができんねん!!!」

とにかくメチャクチャキレまくってました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする