宇野昌磨の父親は会社社長で弟はモデル!母親がコーチに嫉妬?

宇野昌磨が二十歳になってすっかりけり大人っぽくなっちゃいましたね。

風貌に可愛い感じから男っぽさが足された感じです。

そんな宇野昌磨について調べてみました。

パパはIT関連会社社長(株式会社ウィード)

弟もイケメンでモデルをやっているらしいです。

でもママが調べてもなかなか出てこんなんですよね。

2007年の2chに以下のような書き込みがあります。

ママは美人でパパは国際的な企業の社長。
天才として世界にはたくさんのファンを持ち、名古屋の宝宇野昌磨
きゅん

フィギュアスケート☆宇野昌磨Part2

https://ex20.5ch.net/test/read.cgi/skate/1181993312/

ここを読んでいると痛くなってきます。

フィギュアスケート界って恐ろしい!

ママたちも必死なのだと思いますが一生懸命練習している子どもたちが

気の毒に思えてきました。

でもこの書き込みを見ては?と思いました。

ファンレスの最初に両親の職業など書くものでしょうか。

2007年といえばまだ昌磨ンクは11歳で名も世界中に知られているとはいえなかったのではないか。

事実はわかりませんがこの書込みがママご本人ではないかと言われているようです。

この画像の女性、ちょっと弟くんに似ていると思いませんか?

この方がもしや、ママなのですが一部でも言われているようですが定かではありません。

コーチが昌磨クンにベタベタしているように見える?!

<樋口美穂子コーチ>

選手時代は1981年の日本選手権で2位、全日本選手権に出場するなどの成績を収めた方です。

二十五という若さで引退した後は山田満知子コーチのアシスタントを務め、恩田美栄、小岩井久美子、浅田真央、中野友加里、佐藤未生など多岐にわたるスケーター選手を指導しています。

TVではいつも滑る直前に昌磨くんと手を強く握り合って

気合を入れている姿が印象的ですよね。

あの姿には全国の昌磨くんがもちょっと焼きもちを焼いているのではないでしょうか。

ママが嫉妬してしまうという気持ちもわかる気がします^^;

それはそうとショートではすばらしい滑りを見せてくれましたね。

観ている者を惹きつける演技でした。

緊張もあまりなかったとのことで、大物感ありまくりです。

メダル獲得目指してこのまま勢いに乗って欲しいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする