モデルになるにはどうしたらいいの?スカウト待ちより確かな方法!

モデルになりたいけどどうすればいいの?

冨永愛とケイト・モス

所属したいと思えるモデル事務所を探す

自分には溢れる輝く才能(隠れた才能?)があって、絶対モデルになりたい!

と信じて夢に向かって突き進もうとしているあなた。

実はモデルって、あなたが未来の輝く原石なら、実はなるのはそんなに難しいことではありません。

モデル、と言ってもフリーで活躍している人はほどんどいないんですよね。

まずはモデル事務所に所属することが必要になってきます。

日本モデルエージェンシー協会

に登録しているモデル事務所であれば、7〜80社程のモデル事務所を会員とする

団体なので信頼するに足ると言えます。なので、まず協会のサイトから各事務所のH.Pを見てみてください。

そして、「この事務所!」としぼっていってください。

数社に目星をつけたら、履歴書と写真の用意が必要です。事務所によっては一人ではっきり写っているものならどんなものでもいい、というところもあるようですが写真館でオーディション用写真と言って撮ってもらうのもいいと思いますよ。

写真はL判サイズで全身と上半身が写っているもの各1枚ずつ、というのが多いようです。

ただ事務所側は本当のあなたを見たいと思っているので、厚化粧やムリした服装はNGです

自分をよりキレイに、カッコ良く見せたい!という気持ちは痛いほどわかります。

ですが目の大きさや顔の輪郭を変えるなどの修正は絶対やめましょう。面接に行って、

「誰の履歴書持ってきたの?」とか

「この写真の人を連れて来てください」

なーんて言われたら困りますからね(><)

ただ美肌修正といった修正は、今お肌の調子が気になっているならぜひやってもらいましょう!

事務所は常に新しい素材を求めています。そして何も正統派美しい人系以外はダメっていうことはないです。ちょっと美人というのとは違うけどこの子は何か気になる!何か持ってる!と感じさせればいいんです。

履歴書を書き、選んだモデル事務所に郵送する

次に履歴書を用意して記入してください。あなたの売りにできることは小さなことでも書くようにしましょう!やる気を感じてもらうのです。当然の子ですが字は叮嚀に。どんなに良いものを持っていても、この子やる気あるのかなぁと担当者に思われたくないですよね。

あなたの思いの丈を文章にして添えてみるのもいいと思いますよ!

よくモデル志望の女の子が夏休みに原宿に行って、スカウトマンに声をかけてもらうために竹下通りを歩き回った、という話を聞いたりしますよね。

実際モデル事務所のスカウトマンは、よく原宿にいます 笑)

ですが自分を見つけてもらうために、この書類を送る方法は最も確実で早い方法だと思います。地方に住んでいても交通費がかからないですしね。

事務所を選ぶ時、各モデル事務所の雰囲気というのも大事な要素ですよね。そんな時は臆することなく事務所に電話して実際に疑問に思ったことを訊いてしまいましょう!

自分を、信じて待つ!

時代や業界は常に新しい、魅力ある素材を探しています。ですのであなたが自分を信じ、行動すれば、必ずあなたの求める答えは見つかります!

日々の生活でも自分を磨いてくださいね。感性豊かなあなたなら、美術館に行って美しい絵画、歴史ある希少価値の高い美術品を観たり、映画鑑賞や読書、自然の中で魂を解放するように過ごしたり、色々な刺激を受けたりと五感を研ぎ澄ませ、さらにあなた色を美しく深めてください♪

ステキな「あなた色」を持っていれば、その色に輝きを与えてより美しく輝かせたい、と感じる誰かが必ずいるものです。

だからあなた色をいつも磨いて過ごしてくださいね*

事務所から連絡が来たら

事務所から面接の連絡が来たら面接を受けましょう。

面接は数社受けたとしても、所属できるのは一社です。

一口にモデルといってもあなたが目指しているのがパリコレモデルなのか、雑誌のページに載るモデルなのか、ちょっとした広告物に載るモデルなのか、将来どんな活動をしていきたいのかわかりませんが、事務所によって強い方面やその逆があったりもします。

でもまず、はじめの一歩を踏み出すのが大事です。よく検討してくださいね!

仕事をしていく上で事務所選びも大切なことなので、もし好きなモデルさんや目標にしているモデルさんがいるのなら、その人が所属している事務所を選ぶのも一つの方法ですよね*

いかがでしたか?

夢に向かって突き進もうとするあなたの、少しでもお役に立てば嬉しいです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする