大沢たかおの出身大学、経歴は?元嫁は広瀬香美だけど恋人はいる?

映画[Kingdam]に出演する俳優大沢たかおさん(50)。

実は2年間、俳優活動を休止していたらしいです!

そういえば最近見かけなかった気がします。

2ヶ月ほど前元奥さんの広瀬香美さんが所属事務所ともめていたことがありましたが。

今回は大沢たかおさんに迫ってみようと思います!

大沢たかおさんの経歴

大沢たかお

本名:大澤 隆夫

生年月日:1968年3月11日(3人兄弟の末っ子)

最終学歴:専修大学経済学部

大学在学中の1987年にスカウトをきっかけにモデルとして活動を開始し、『MEN’S NON NO』を始めとするファッション誌、パリ・コレクションでも活躍しました。

1992年、鶴田真由と共演した日本石油(現・ENEOS)のテレビCM「レーサー100」が話題になり、俳優に転向してからはドラマ『君といた夏』で注目を集め、ドラマ『星の金貨』でブレイクしました。

懐かしいですねー。左から竹野内豊、酒井法子、大沢たかお。みんな若っ!

この時の主題歌が酒井法子の「碧いうさぎ」で大ヒットしました!

1995年、映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』で主演。広瀬香美が歌う「ゲレンデがとけるほど恋したい」とともに大ヒットし、日本でスキーブームの再来となったんです。

大沢たかおと元嫁広瀬香美の出会い

大沢たかおと広瀬香美の二人の馴れ初めは、大沢たかおさんの主演映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』の主題歌を広瀬香美さんが歌ったことで交際がスタートし、1999年に結婚。

引用:http://whatsup-kininarukore.net/ohsawatakao/

主題歌を歌う歌手と出演俳優の顔合わせがきっかけだったようですね。

二人は1999年に結婚、その後2006年には協議離婚が成立しています。

当時離婚理由は「すれ違い」というのが表向きの理由となっていました。ただ、広瀬香美さんに関しては女王様気質、などという噂もあり、もちろん詳しいことはわかりません。

ミュージカル「王様と私」への出演

大沢さんははミュージカル「王様と私」(6月21日から9月29日まで)に出演するため、今年5月から5カ月間、ロンドンのマンスリーアパートでひとり暮らしをしていたんだそうです。

「王様と私」といえば!

渡辺謙(58)が2015年にニューヨーク・ブロードウェイで主人公の王様役を演じ、アメリカ演劇界で最も権威のある「トニー賞」のミュージカル主演男優賞にノミネートされたことでも知られています。

渡辺謙主演のロンドン公演で、大沢たかおはクララホム首相という重要な役を演じてきたのですが、8月末からは週1回、渡辺に代わって王様を演じることになったというのです。

2005年にハリウッドデビューもしている大沢さんはもともと海外志向が強く、英語も堪能だだということです。

これまでも長期の休みには海外に滞在することが多かったそうなのです。

大沢たかおの人となり

2009年、8年ぶりに出演した連続ドラマ「JIN~仁」のプロデユーサーだった石丸彰彦さんが大沢さんを評して

「空気がきれいな人ですね。僕の周りにある空気よりも、大沢さんの周りにある空気の方がきれいですね。生まれつき持っている空気がきれいな人っているんですよ。僕はすごくカッコイイ大沢さんも知っている反面、真っ白な大沢さんも知っていて。人間大沢たかおの魅力というのは空気だと思っているんです。淀んでいない空気。嘘のない真っ直ぐの空気とでも言うんでしょうか」と言ったのは話題になりましたね。

また「おおかみこどもの雨と雪」の監督細田守さんは、

おおかみおとこの声優に彼を抜擢したのはNHKBS特集「証言ドキュメント日本サッカーの50年」のナレーションを聞き、日本代表を応援している様な包容力を感じた事がきっかけだったと語ったといいます。

3人兄弟の末っ子でもありますし、そんな大沢さんと広瀬さんが惹かれあったのもなんとなくうなずけます。

現在の大沢さんは20歳年下女性が恋人?

しばらく付き合っていたとされていた綾瀬はるかの後、現恋人と噂の岩田恵里奈。

結婚はあるのか

大沢さんも50歳と大人ですし、前の結婚でも子供はいませんでした。となれば若い恋人と結婚はないのかと思ってしまいますが、綾瀬はるかの時も、岩田恵里奈の時も、フライデーされてもおつきあいを特に認めていなかったようです。

この2年間イギリス在住だったことを考えても、結婚する気はあまりないようにも見えますがどうなのでしょうか。

続報があれば、またお伝えしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする