加藤紘貴と矢口智恵美さんは出会い系か?警察が二人の接点を発表しない訳

加藤紘(かとうひろき)貴が逮捕されましたがいまだ動機が明らかにされていません。

警察の発表によれば、二人の接点はないとのことです。

接点なし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

警察は、被害者の眼科の開業医であった矢口智恵美さんの名誉を守るために発表をしないでいるのではないか。

という声も出ています。

なぜか。

接点も何もない赤の他人を、ゴルフのパターで何度も殴って殺すなんて、人はできるんでしょうか。

矢口智恵美さんについてわかっていること

<矢口智恵美さん>

  • 年齢:50歳
  • 職業:眼科の開業医
  • 出身大学:日本医科大学ではないか(同姓同名の可能性もあるため)

その他結婚はしていない、一人暮らしをしていた、弟がいて福島県に住んでいる、など。

出身地やご両親が健在か、などについてはわかっていません。

警察が配慮して報道しないでいるのか?

通常、何か事件があった時、事件の背景のことについては遺族の強い希望があった時にその報道を警察が控えるらしい、ということは聞いたことがあります。

今回の事件で、矢口さんのご両親について調べても何も出てこないので、もしかしたら既に他界されていることもあり得ます。

とすれば弟さんが事件の詳しい背景は報道しないよう希望したことも考えられます。

医者の家系というのは少なからず一族皆医者、ということもありますし、そうなると弟さんも福島で開業されている可能性もあります。

その弟さんが家庭を持っていることは十分考えられることなので、そういったこともあるのでしょうか。

本当に面識が全くなかったとしたら。

本当に二人の間に接点がなかったとしたら、強盗目的で、誰でも良かったのでしょうか。

加藤紘貴が矢口さんのマンションに来た時、まず3階に上がり、廊下をうろついていた、という報道がありました。

一旦3階に上がり、ドアを開けようと色々な部屋を物色したのでしょうか?

そのあと2階に降りて、やはり廊下をうろついていたといいます。

いくつかの部屋のドアノブを回し、開いた部屋がたまたま矢口さんの部屋だったのでしょうか?

だとしたら、本当に恐ろしいですよね。

果たして金が目的だったのか、あるいは例によって「ただ誰かを殺したかった」とでもいうのでしょうか。

足がつくのを恐れて、山形市からわざわざ30キロ近くも離れた東根市に行ったのか?

山形市内から東根市までは電車やバスで1時間、車では2〜30分の距離のようですが、加藤紘貴は車を所持していたのでしょうか。

そういったことまでまだ詳しい発表がなされていない状態です。

まとめ

今回の事件で注目されるのは、犯人の加藤紘貴が被害者である矢口さんをゴルフのパターで何度も殴って、強い殺意を持って殺害したということです。

今回のことで23歳の若い、国立大学に通う青年の人生は終わりました。いったいどうしてこの男はこの世に生まれてきてしまったのでしょう。

人を殺すくらいなら。

続報が待たれます。

この加藤紘貴という男は恐ろしい鬼畜生であり社会病質者といえます。

普通に考えて、これは怨恨しか考えられないのではないか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする