石原信明が利用していた会員制交流クラブとは?被害者五十嵐友理さんはパパ活してたって本当?

五十嵐友里さんは何をしていた人?

五十嵐友理さん(当時28歳)が税理士相原信明の自宅で遺体となって発見されました。

五十嵐友理さんは既婚者で、夫に内緒でパパ活?をしていたというのです。

実はホステスで、2017年3月に放送された「家、ついて行ってイイですか?~春!新たな人生の門出!SP」(テレビ東京)に夫とともに出演していたことがわかりました。

当時五十嵐さんは26歳。番組では、夫との馴れ初めや”腐女子”であることを明かし、辛い過去も話していました。夫は元ホストで、当時店でナンバー1だったといいます。

番組のインタビューで

  • 1歳の時に母親が亡くなり、18歳の時には父親と祖母が亡くなった。
  • 姉と2人きりになり、お嬢様暮らしから一転、何もない生活になった。
    →その影響で精神を病んでしまい、3ヶ月ほど入院していた。
  • 1人で寝られない生活が続いていたが、添い寝CDに出会い、毎日聴いていたところ、寝られるようになった

と言っていました。

なかなか大変な生活を送っていたんですね。

病んでいたんですね。

とても美人で可愛いですが、韓流のアイドルっぽい顔立ちに見えるんですが、気のせいでしょうか。

五十嵐友理さんはどうやって石原信明容疑者と出会ったのか?

石原容疑者(69)と五十嵐友理さんは約3年前、平成28年の冬ころに、会員制の交流クラブを通じて知り合ったとみられています。

その後、電話やメールでやり取りを続け、事件が起きた日は会うのが4回目だったということです。

石原容疑者の自宅に設置された防犯カメラには、事件が起きた日の去年7月22日の正午ころ、五十嵐友理さんと2人で家に入っていく様子が写っていたということです。

その後、23日の午前7時ころに石原容疑者が「朝起きたら動かなくなっていた」と119番通報し、その場で五十嵐友理さんの死亡が確認されました。

警視庁が遺体を詳しく調べたところ、五十嵐友理さんの体内からはなんと致死量の100倍以上という覚醒剤の成分が検出されたというのです。

100倍というのは容量にして50グラムといいますが、専門家によると覚醒剤は1グラムで7万するといいます。すると50グラムとすれば350万です。「極めて非現実的だと思う」と言っていました。

会員制交流クラブとは?

調べて見ると、いわゆる普通の合コンでは飽き足らない女性をターゲットに

「年収ウン千万以上の方、資産ウン百億を持つ方などハイクラスな男性会員が集うコミュニティ」

などとうたい、女性は容姿とコミュニケーション力がある人を会員資格として、写真審査によって会員になれるかどうか決められる。

男性会員は年収が審査の対象となるが女性会員は条件に見合う人であれば比較的安価または無料で会員審査を通過できる。

というようなところが多いようです。

当然のように会員審査があり、女性はとりあえず容姿さえ良ければいい的な、なんなんですかね、こわっ!

石原と五十嵐さんはこういうところで知り合ったものと思われます。

五十嵐さんはパパ活してたの?

五十嵐さんは既婚者だったといいますが、夫という人は元ホストです。五十嵐さん自身もホステスだったということで、とにかくお金のためにそういったところの会員となり、そこで知り合った石原とメールでやり取りを続け、数回会っていたわけです。

にしても悪い男だと気づけなかったのでしょうか。

石原信明という男

石原は渋谷区神泉町という、渋谷駅にも近い高級住宅地の一人暮らしにはかなり大きい立派な一戸建てに住んでいます。

税理士であり、不動産会社を経営しています。

家族のことは調べても出てこないので、石原という男は現在は独身なのではと思われます。

近所の人によると、

「いつも頑丈な門がしっかりしまっていて、車のナンバーが隠されている」

「近所との付き合いもないし、何をしてる人なのかわからない」

「お父さんぽい人と娘さんぽい人が度々一緒にいたようだ」

「なんとか組とか描いてある名刺が門のところに貼ってあってちょっと怖いなと思った」

「若い女の人の出入りが結構あったようだ」

なんか怖すぎます。

どう考えてもヤ◯◯とつながってますよね。

だいたい350万の覚醒剤が簡単に手に入るなんて普通の人ではないです。

どう考えても臭ってきます。

この人前科ないんでしょうか。ちゃんと調べて欲しい。

石原の動機は?

でも気になるのはどうして致死量の100倍もの量の覚醒剤を飲ませたのか、です。

ニュースによると、事件直前にLineを送っていたといいます。

「今薬勧められてる。どうしよう。」

「日本酒に入れられてたの、飲んじゃった」

と言った内容だったというのですが、そんな大量の覚醒剤を飲ませたらそういう結果になるということはわかるじゃないですか。

石原は有り余る金を使ってただ若い女と遊びたかったのではなかったのでしょうか。

まとめ

一人暮らしには十分過ぎる財力を使って会員制交流クラブの会員となり若い女性を度々自宅に連れ込んでいた石原容疑者。

そんな父親ほど年の離れた男の餌食になってしまった五十嵐さん。

若くして父親を失っていたせいもあったかもしれません。

今後の捜査の進展を見守りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする