小林麻耶結婚!!気になるお相手の仕事、家族、大学は?

小林麻耶さんがついに結婚されましたね。

この数年で本当に色々なことがあったので本当によかったです。おめでとうございます!

お相手は4歳年下の優しい男性という事ですが、二人の馴れ初めは何だったのでしょうか。一時期噂が流れたりしましたが市川海老蔵じゃなくてホッとしました。

妊娠はしていないそうです。

小林麻耶のお相手はどんな人?

「結婚はしないと思っていた私がまさかの結婚をすることになったこのミラクルは、妹がいなくなり、あまりにも私が悲しみ続けていたので、天国でみかねた妹からの最高のプレゼントだと感じています」と、天国の麻央さんに感謝。「これまで私と出逢ってくださったすべての皆様、本当にありがとうございます」と周囲への感謝も忘れなかった。

出典:yahoo headline news

4歳年下というと35歳ですね。7月24日に入籍したという情報しかないので情報がわかり次第更新したいと思います。

小林さんが結婚したお相手についてわかったので追記したいと思います。

その人の名前は國光吟。

「彼はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしています。

都内のパーソナルジムのほかにも、全国に出張して施術を行っており、その道では名を知られたカリスマ整体師です」

とは國光さんの(35才)の知人の弁です。

「國光さんは、整体師になる前はもともとアーティストのバックダンサーをしていて、今でもミュージカルに出演することもあります。」

精神的に不安定だった時期に麻耶さんは、子宮系のカウンセラーに出会い、その教えに共感してイベントやセミナーに参加するようになり、約2年ほど前、その交流の場で知り合ったのが國光さんだったそうです。

小林麻耶の夫は元ダンサーで宇宙ヨガを駆使する整体師(NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース
《彼の実家は関東にあります。ご挨拶に行くなどと誤解を招く発言をしてしまったことで – Yahoo!ニュース(NEWS ポストセブン)

宇宙ヨガってなに?

國光さんのヨガは「宇宙のパワーとリンクするとの触れ込みで“宇宙ヨガ”と呼ばれている」

そうです。

宇宙のパワーとリンクって!

お相手はスピリチュアル系だったのですね。

麻耶さんは元々「子宮系女子」だったらしいです。

子宮系女子とは

子宮系女子とは、自分の子宮の声を聞くことで、人間関係や健康が良好となり、お金から何でも手に入るという思想を持った女性のことです。

麻耶さんはスピリチュアル系で子宮系や数秘術占いが大好きだったそうです。

麻耶さんのお相手に関する追記でした。

この結婚、ちょっと心配になってきましたが、麻耶さんが幸せなら良いのではないかと思います。

というか幸せになって欲しい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする